プロモーション

【スタサプのテキスト】テキストクーポンと印刷で購入を最低限に抑えるコツを紹介!

【スタサプのテキスト】テキストクーポンと印刷で購入を最低限に抑えるコツを紹介! オンライン学習サービス
この記事は約9分で読めます。
プロモーション

\他にも!!/
スタサプの意外と知らない情報まとめ

「スタサプのテキストを印刷で済ますことはできるの?」

「安さ」が魅力の学習コンテンツであるだけに、1冊1,200円のテキストの必要性は気になるところ。

しかし結論から言うと、テキストクーポンを利用し、更に印刷と購入をうまく使うことで「お安く」乗り切ることは充分に可能です。

またテキストクーポン制度が無い高校生(大学受験)の場合でも、印刷だけで乗り切ることは充分に可能だと私は考えます。

テキストに関する懸念から、ベーシックコースの利用に踏み切れないという方、

そこは安心して利用を始めて良いと思います。実際に私はほとんどテキストは購入せずにベーシックコースを利用しました。

さて、この記事では「スタサプのテキストは印刷と購入どちらが良いか」というテーマを軸に、以下の情報を詳しくまとめています。

〜この記事でわかること〜

  • スタサプのテキストの印刷方法
  • スタサプのテキストの購入方法
  • スタサプのテキストクーポンについて

またこの記事の最後では、テキストクーポン制度が無い高校生コースの方が「極力テキストを買わずに乗り切るための方法」もご紹介しています。

この記事を読んでいただければスタサプのテキストに関する疑問・不安のほとんどは解決すると思います。ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

スタサプの登録方法はこちら!

スタディサプリ公式ホームページはこちら

ベーシックで今日から開始!
スタサプは家計の味方!
プロモーション

スタサプのテキストに関する基礎知識

スタサプのテキストに関する基礎知識

まずはスタサプのテキストに関する基礎知識を確認しておきましょう。

〜スタサプのテキスト基礎知識〜

  • 価格は1冊あたり¥1,200(送料込・税抜)
  • 各講座の画面からPDFのダウンロード・印刷は可能
  • 約41%の会員がテキストを購入

スタサプのテキスト1冊あたり1,200円は高いか安いか

まず、スタサプのテキストの価格は1冊あたり1,200円です。こちらの価格は送料込みとなっています。

1冊あたり1,200円という価格をどう捉えるべきか、少し考えてみましょう。まず前提として、スタサプのテキストは無料でダウンロード・印刷が可能です。

では、印刷した場合だと費用はどのくらいかかるのでしょうか。

コンビニでは1枚10円、家庭用プリンターでは1枚3円あたりがコピー・印刷にかかる費用相場です。

スタディサプリの公式サイトによると「ほとんどのテキストがコンビニ(1枚/10円)で印刷するよりもお得なページ数で構成されている」との説明がありました。つまり、コンビニでテキストを印刷するよりは購入する方がお得です。

では家庭用プリンターではどうでしょうか。家庭用プリンターでの印刷費用が、先に言及した通り1枚あたり3円とすると、

1200÷3=400

テキスト1冊あたりのページ数が400ページを超えれば、家庭用プリンターより購入がお得だと言えます。(家庭用プリンターの印刷費用のデータに関してはこちらを参考にさせていただきました)

スタサプのテキストは印刷するべきか購入するべきか

スタサプのテキストは印刷するべきか購入するべきか

では実際のスタサプテキストは、どれほどのページ数なのでしょうか。スタサプのテキストを12冊ほど保有している友人に尋ねてみました。すると、以下のように答えてくれました。

「12冊のなかで1番厚いのは数学で、230ページほどである」

この事実を踏まえると、家庭用プリンターを所有しているのであれば、印刷した方が金銭的にはお得なようですね。しかし、実際にスタサプのテキスト印刷派であった私の感想としては、少し面倒臭かったですね。

とはいえ、印刷では全てのページを印刷する必要はないので、そういったコツも駆使できれば印刷で充分であるというのが個人的な結論ですね。

スタサプのテキストを印刷する場合は?

ここからはスタサプのテキストを家庭で印刷する具体的な方法を見ていきましょう。とはいえ、スタサプのテキストダウンロード、そして印刷の方法は非常に簡単です。

〜スタサプテキストの印刷手順〜

  1. 各講座の画面よりテキストをダウンロード
  2. ダウンロードした画面から印刷を行う

スタサプのテキストをダウンロードする

まずは印刷の準備段階として、印刷したいテキストを扱っている講座まで画面を進めましょう。

スタサプテキスト,ダウンロード方法
スタサプより

するとテキストをダウンロードするためのボタン等、わかりやすい指示アイコンがある、または現れるはずです。それを押してテキストをダウンロードしましょう。

スタサプのテキストを印刷する

テキストをダウンロードし終えたら、あとはスタサプのテキストとは関係なく「印刷の方法」が分かっていれば印刷可能です。

ダウンロードした画面から「印刷」を押します。お使いのパソコンによって印刷アイコンが出現する場所はまちまちなので、詳しい説明は割愛させていただきます。

また、私が印刷するときに気にする設定は以下の2点です。参考程度にご紹介しておきます。

  • 印刷するページの選択
  • 片面印刷か両面印刷か

このようにスタサプのテキストはとても簡単にダウンロード・印刷することが可能です。

スタサプのテキストを購入する場合は?

次に、スタサプのテキストを購入する方法を見ていきましょう。とはいえこちらも、インターネットショッピングを利用したことのある方なら問題なく手続きできると思います。

〜スタサプテキストの購入手順〜

  • 「テキスト購入」のボタンをクリック
  • 送付先・支払い方法の登録/確認
  • 購入完了

「テキスト購入」のボタンは、公式サイトや会員ページ、講義を見るページなど至るところに設置されています。

スタサプテキスト,購入画面
スタサプより

テキスト購入の画面に進んだら、送付先・支払い方法の登録/確認を行なって、購入を確定すれば手続きは完了です。

スタサプテキスト,お支払い情報入力画面
スタサプより

届くまでには1〜2週間ほどかかるので、その期間を考慮して購入のタイミングを考えると良いかもしれませんね。

スタサプのテキストをお得に購入する方法

「スタサプのテキストは印刷と購入どちらが良いか」という問いに対しては、私なら「印刷で充分対応可能」と答えます。

しかしスタサプでは定期的に、小・中学生であれば無料で、高校生・大学受験生であれば15%offでテキストを手に入れられるチャンスがあります。ここではそのチャンスについて見ていきましょう。

スタサプのテキストクーポンとは

スタディサプリでは小学講座・中学講座を対象に、5冊分を無料で入手できるクーポンの配布を行っています。

〜テキストクーポンキャンペーンの内容〜

  • 初回申し込み日から3日以内にテキスト無料クーポン(5冊分)を送付
  • 以後6ヶ月ごとにテキスト無料クーポン(5冊分)を送付

このキャンペーンでは6,000円相当のテキストクーポンが半年に1度送付されるので、このクーポンをうまく利用することで小・中学生であれば「お安く」済ませることができます。

スタサプのテキスト15%offキャンペーンとは

こちらのキャンペーンはその名の通り通常¥1,200 (税抜)のテキストを15%offで購入できるキャンペーンです。

¥1,200(税抜)の15%offなので、税込価格を考慮してわかりやすく言い換えると、1冊あたり200円ほどの割引ということになります。

テキスト15%offキャンペーンが過去、どれくらいの頻度で行われてきたのか調べてみました。すると2020年においては、2週間ほどのセール期間で1ヶ月に1回、少ない時でも2ヶ月に1回ペースで開催されていました。

比較的頻繁に行われるテキスト15%offセールなので、テキストを購入する際はキャンペーン情報をチェックしてみた方が良いかもしれません。

スタサプのテキストは印刷メインで大丈夫かも

スタサプのテキストは印刷メインで大丈夫かも

ここからはスタサプのテキストを印刷メインで利用するためのコツをご紹介します。しかし、小・中学生のテキストは無料クーポンで5冊分を定期的に入手できるので、こちらの内容は主に高校生・受験生向けのお話となります。

またこの方法は私の経験に基づくものであり、お金をかけられるのであれば購入した方が楽で使いやすいのは事実です。あくまでも参考として読お読みください。

〜スタサプのテキストを印刷メインで乗り切るコツ〜

  • 必要なところだけ印刷する
  • メモ等は既に持っている市販の参考書に

スタサプのテキストは必要なところだけ印刷する

スタサプのテキストを印刷するにあたって、頭からお尻まで全てのページを印刷する必要はありません。

蓋を開けてみると、ほとんど空白のページがあったり、単純に「ここはいいや」となるページがあったり。この様なページは省いてしまい、自分の学習に使用するページだけを抜粋して印刷するのです。

このコツは必要な単元内容やページだけを抽出する作業なので、手元に残るテキストの無駄な部分を省けます。これはむしろ、印刷することでしか得られないメリットとも捉えられますね。

メモ等は既に持っている市販の参考書に

メモ等は既に持っている市販の参考書に

メモ等、スタサプのテキストを購入していればそちらに書くようなことを、既に所有している市販の参考書に書き込むようにします。既に所有している参考書に書き込みを行うことで、印刷の手間を省くことができます。

またこの作業は非常におすすめであり、勉強して得た知識・ポイントをできるだけ1カ所に集めることができます。

このように無理にテキストを現物化しなくても、工夫をすることで対応することができるのです。

テキスト代が浮くならベーシックはやはり安い

〜スタサプのテキストに関するまとめ〜

  • スタサプのテキストは、家庭用プリンターであれば購入より印刷の方がお得である場合が多い。
  • スタサプのテキストは印刷でも充分対応可能である。
  • 購入する場合も、クーポンやキャンペーンを利用することでかなりお得になる。

スタサプのテキストは1冊あたり1,200円であるため、テキスト代を1冊浮かせるだけでも相当な費用削減になるでしょう。

また、テキストの価格を踏まえた時にますます際立つのがスタサプベーシックコースのコスパの良さです。

スタサプは小・中学生なら絶対に使っておくべき!

スタサプは小・中学生なら絶対に使っておくべき!

スタディサプリのベーシックコースは、低価格で非常にお得な学習サービスです。

その一方で、勉強のマネジメントは自分自身で行う必要があります。

しかし、勉強のマネジメントを自分で行う必要があるからこそ、小・中学生のうちに絶対にスタディサプリを使っておくべきでしょう。

小・中学生の間は、勉強に限らず、自分なりのやり方を確立していく時期と言えます。

だからこそ、小・中学生の間にスタサプを利用して、自分で自分をマネジメントする練習をするべきなのです。

小・中学生のうちに自分をマネジメントする練習を積んでおけば、

必ずや、「塾を必要としない、自分で勉強する力」が身に付くはずです。

そうなれば、将来的に支払う可能性のあった「莫大な塾費用」を節約することができます。

今すぐに、スタディサプリで節約教育を始めましょう!

スタサプの「登録方法」と「公式サイト」

スタサプの登録方法はこちら!

スタディサプリ公式ホームページへはこちらが近道

ベーシックで今日から開始!
スタサプは家計の味方!

\他にも!!/
スタサプの意外と知らない情報まとめ

0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
3 Comments
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments
タイトルとURLをコピーしました