この記事は約4分で読めます。

発表待ち大学も複数!

随時、更新していきます!

もう7月なのに、

何を書いたら良いかわからない。

そもそも文章の書き方がわからない。

書き出しの文言からもう既にわからない。

こんな状態では、合格書類は書けません。

from July は具体的な文を例示して添削を行います。

from July はあなたの書類を生まれ変わらせます。

合格する書類に必要なのは、
課題文に対する「正答」です。

ただ思いを綴るだけではいけません。

興味のある事柄への知識を、
ただアピールするだけではいけません。

from July は内容の適切なバランスを指示します。

あなたの書類を生まれ変わらせる。

from July の3つの柱と、
そのメリットをご紹介します。

合格する書類に変えるために、
from July は何度でも添削を行います。

24時間、いつでも添削申請を行えます。

from July で合格した生徒さんには、
1つの書類で10回以上添削を行なった方もいます。

細かな言葉遣いでも、
わからないときは from July で質問してください。

数多くの添削を重ねる、
それが from July の合格メソッドです。

from July は定額で、
複数大学の対策を請け負います。

複数の志望校を総合的に見ることで、
あなたの思考と志向を徹底的に把握します。

from July に任せれば、
書類制作で困ることはありません。

from July は定員制の個別対応、
生徒一人ひとりに懇切丁寧に向き合います。

from July で合格した生徒さんには、
夜中の2時まで添削対応を行なった方もいます。

書類締め切り日ギリギリなら、
from July はギリギリまで対応します。

駆け込みで入るあなたも、
from July なら安心です。

詳しくは↑をタップ!

書類制作に必要なのは、
「文章力・構成力・語彙力」

その添削を請け負うfrom July だからこそできる。

それが from November の英語・現代文対策です。

書類制作に必要な文章力や構成力は、
短期間で、それも自力で身につくものではありません。

受からない書類を、
今あなたはせっせと制作しているのかもしれません。

from July は最低限の短期間で、
受かる書類の制作を効率的にサポートします。

その書類、from July にみせてみてください。

合格と不合格の違いを、
from July の生徒さんの過去作を見ながら解説します。

7月からのスタートで間に合わせる。

from July なら可能です。

「授業料・お支払い」に関する質問

Q. Stripe とは何ですか?
  • Stripeは「オンライン決済サービス」を提供している会社です。
    本サービスを使用する理由は、Stripeでは、お客様が新たにアカウントを作成する必要がないからです。お客様のお支払い作業の負担を軽くするため、Stripeを使用しています。

Stripe 公式ホームページ

Q. クレジットカードがありません。他の支払い方法はありますか?
  • Stripeを利用したお支払いが不可能な場合、銀行振込などその他の方法でお支払いをお願いすることがあります。その場合、振込手数料等の料金はお客様のご負担となりますことをご了承願います。

「契約」に関する質問

Q. Cloud Sign とは何ですか?
  • Cloud Signは「電子契約サービス」を提供している会社です。
    オンラインという授業形態の特性上、直接お会いして契約を結ぶことが困難です。契約の手続きをオンライン化し、より簡単に行うために、本サービスを使用しています。

Cloud Sign 公式ホームページ

授業に関する質問

Q. 体験の制度はありますか?
  • はい。無料説明会として位置付けられているものがあります。
    詳しくは「from July」「from November」公式ページをご覧ください。
Q. (from November)使用教材は自分で用意するのですか?
  • オリジナル問題集による授業であれば、教材は無料でダウンロードが可能です。
    ただし、志望される過去問の解説授業を行う場合には生徒さん自身で用意していただきます。
Q. パソコン等、使用機材は自分で用意するのですか?
  • はい。パソコン等、使用機材は生徒さん自身で用意していただきます。
Q. zoomの画面はオフでも良いのですか?
  • はい。1度も顔を見せずに講座カリキュラムを終えていただいも構いません。
タイトルとURLをコピーしました