経済学部では何を学ぶ?学べる分野をリストアップ & 経済学部のアドミッションポリシーを確認しよう

経済学部では何を学ぶ?学べる分野をリストアップ & 経済学部のアドミッションポリシーを確認しよう 進路
この記事は約9分で読めます。

オンラインチェックを運営する
当塾 from July の合格体験談はこちら

【合格者4人!】立教大学の自由選抜入試に合格した体験談・志望理由書を公開!倍率でみる難易度も学部ごとに調査してみた!
関西学院大学の総合型選抜入試に合格した体験談・志望理由書を公開!倍率も学部ごとに調査!

志望理由書の書き方はこちら。

合格と不合格の差を、
実際の書類例を見ながら解説しています。

経済学部では何を学ぶ?学べる分野をリストアップ

経済学部では何を学ぶ?学べる分野をリストアップ

経済学部から拓ける進路を考える際に、経済学部でどのような学びを経験できるのかを知っておくべきでしょう。

そこで、いくつかの大学を例に挙げながら「経済学部での学び」を確認していきましょう。

経済学部では何を学ぶのか|経済学部の範疇に属すもの

  • マクロ経済
  • ミクロ経済
  • 国際経済
  • 公共経済
  • 環境経済
  • 金融経済学
  • 計量経済学
  • ゲーム理論
  • 経済史

マクロ経済学

マクロ経済学は、国内総生産(Gross Domestic Product: GDP)や輸出入、インフレや失業といったいわゆる「マクロ経済変数」に注目します。一国経済の総体的な姿、つまり、国全体としての消費(民間消費や政府消費など)や投資(民間投資と公共投資といった投資主体別分類や、建設投資と設備投資といった目的別分類など)、輸出入、賃金率、一人当たり所得などの動きを分析するものです。

アジア経済研究所

経済学部で学べること、1つ目はマクロ経済学です。

簡単に言えば、マクロ経済の分野では、世の中のお金の動きを分析します。

先人たちが体系化してきた式やモデルに、現実の経済構造や数値を当てはめることで、未来の経済予測をすることも可能となります。

ミクロ経済学

個々の経済主体(家計や企業など)の行動に焦点を当て、市場でどのように価格が決定されるか、資源がどのように企業や家計に配分されていくかなどの研究を行うことはミクロ経済の領域といえます。

SMBC日興証券,初めてでもわかりやすい用語集

経済学部で学べること、2つ目はミクロ経済学です。

ミクロ経済学では、その名の通りミクロな規模における経済を分析します。

モノやサービスの価格がどのように決まるのか、資源や利潤はどのように分配されるのか。ミクロ経済学を学ぶと、身の回りのモノやサービスに対する見方がガラッと変わるかもしれません。

国際経済学

国際経済学とは、 名前の通り世界全体の経済の動きについて分析する学問ですが、大きく2つ に分けられます。ひとつはモノ、人、企業などの流れ(実物経済)を分析す る国際貿易論、もう一つは資金の流れを分析する国際金融論です。

藤井孝宗,国際経済学の魅力と重要性,高崎経済大学

経済学部で学べること、3つ目は国際経済学です。

国際経済学はその名の通り、経済をインターナショナルな視点で分析する学問です。

貿易や国際的な金融などを扱う国際経済学は、グローバル化が進む現代にこそ重要な意味をもつ学問です。

環境経済学

環境問題を経済学あるいは政治経済学の方法を用いて分析する学問。環境破壊が経済活動の結果として発生し、人々の生活水準を著しく低下させ、重大な社会問題となる中で生まれた、比較的新しい学問領域である。

コトバンク

経済学部で学べること、4つ目は環境経済学です。

温暖化や大気汚染、リサイクルの問題など、人間の経済活動によって生じる環境問題。環境経済学は、それらを経済学的な視点から検討する学問です。

具体的には、環境破壊が起きるメカニズムや、環境破壊による被害額を測定したりします。

金融経済学

金融経済学(きんゆうけいざいがく、英: financial economics)とは、金融商品の価格形成や投資家の投資行動、企業の財務調達や資本構成を分析対象とする、経済学の分野である。金融経済学は更に2つの分野に大別することができ、金融商品の価格形成や投資家行動を取り扱う資産価格理論(英: asset pricing theory)と企業の財務に関わる事柄を取り扱うコーポレートファイナンス(英: corporate finance)がある。

Weblio辞書

経済学部で学べること、5つ目は金融経済学です。

金融経済学は、経済学の手段を用いて、金融や投資の市場や市場参加者の行動を分析する学問です。また、企業の財務活動を主に扱う「コーポレートファイナンス」も金融経済学の範疇です。

計量経済学

計量経済学は、ともすれば「机の上での話」に見えてしまう経済理論と、現実の経済の動き(データ)のかけはしとなり、理論が現実の動きをどのように説明しているか、また、今現在の理論では現実のどこが説明できていないかを明らかにしていく学問です。

計量経済学 はじめの一歩

経済学部で学べること、6つ目は計量経済学です。

計量経済学では、学問としての経済学と現実の経済の動きを、とりわけ統計学的な手法を用いて両者を比較・分析します。経済学の中でも、特に計量経済学は数学的な素養が求められる分野です。

ゲーム理論

これは遊戯としてのゲームを直接扱うのではなく複数の主体をプレーヤーとし、それらの意思決定の在り方をゲームに見立てて研究したミクロ経済学の一分野。といっても主役を張ることが多く、ノーベル経済学賞受賞の常連である。

仕事で使える戦略思考最強の武器「ゲーム理論」は何が凄いのか,ダイヤモンドオンライン

経済学部で学べること、7つ目はゲーム理論です。

ゲーム理論はミクロ経済学の分野です。しかし、ゲーム理論で扱うのは「経済」というよりも、ある条件下における効果的な意思決定です。

国際政治や企業の意思決定など、様々な分野で応用の余地がある非常に魅力的な分野ですね。

経済史学

人類の経済的発展,発達の歴史そのものが経済史であり,その歴史過程の研究方法を経済史学という。

経済史とは,コトバンク

経済学部で学べること、8つ目は経済史学です。

経済学という学問は、どのように体系化されてきたのか。また、人類の経済的発展の変遷は如何なるものだったのか。経済史学では、その名の通り経済の歴史を研究対象としています。

みんなの卒論テーマでみる経済学部での学び

ここまで「経済学部で学ぶこと」と題して、経済学部で学ぶことができる様々な分野をご紹介してきました。

それらを踏まえた上で、ここでは「神奈川大学」「駒澤大学」2校から経済学部の過去の卒論テーマをいくつかご紹介します。

ぜひ、志望理由書や自己PR書類などの制作に役立ててみてください。

優秀卒業論文 神奈川大学経済学部
(テーマのみ一部抜粋)

・最低賃金の引き上げによる日本経済の再生

・ホテリングの空間競争モデルを改良した商業立地分析

・人口減少社会における公民館の在り方について

・サービス業における従業員満足度とモチベーションについて

・ネット動画の台頭とテレビの未来

・川崎フロンターレの地域貢献

・C to C にみられる経済活動の影響と課題

・日本の観光立国化についての考察

・コロナ禍における滋賀県の宿泊産業に関する研究~V 字回復の実態~

・プロ野球による地方活性化

・レジ袋有料化による削減効果:新潟県のレジ袋削減政策から考察する

・多摩川における治水対策と水害時の高齢者避難について

・ヒートアイランド現象の対策と今後の課題

・海洋生物多様性の保全

・教育による人間形成と経済活動への影響~デンマーク・日本~

・楽市場の発展に向けて

・日韓の最大手化粧品メーカーの戦略の比較―資生堂とアモーレパシフィックの分析を通して―

・「量産型ヲタク」の類型化―準拠集団の視点からー

・未熟さが愛着に与える影響-ジャニーズグループのファンを対象に-

・エネルギー転換期における電力産業のあり方―東京電力の経営分析を通じて―

優秀卒業論文,神奈川大学,経済学部

駒澤大学 経済学部 小林ゼミナール 卒業論文一覧
(テーマのみ一部抜粋)

・セブン&アイHDの経営戦略と中国進出

・百貨店業界の現状と課題―新しい店舗戦略を考える

・総合スーパーの繁栄と衰退-そして復活への道-

・日本におけるスーパーの二大勢力

・ユニクロからみるファッションビジネス ~アパレル業界で生き残る戦略~

・ユニクロとしまむらの創業と経営戦略

・社会インフラとしてのコンビニと加盟店の苦悩

・日本銀行の金融政策とアベノミクス

・大株価変動の要因と歴史

・タックス・ヘイブンとグローバル金融危機

・サブプライムローン問題は未然に防げなかったのか

・AIIB設立から見た中国経済の表裏

・中国バブル崩壊の可能性

・ユーロとギリシャ危機

・険業の現状とこれから

・日本におけるホテル産業の成長と将来性

・教育の情報化の現状と課題

・教育業界の「IT革命」

・教育産業におけるeラーニング

・ドイツポストと日本の郵政事業

・AIにより変わりゆく税理士業界

・マーケティングおける口コミ戦略

・ハーレーダビッドソンとルイ・ヴィトンのブランドマーケティン グ -ブランドとその価値の向上-

駒澤大学 経済学部 小林ゼミナール 卒業論文一覧

経済学部の卒業論文では、特定の業界を題材に分析を行なったものや、経済政策の分析、二国間の関係、また経営学的な分野まで様々な題材が扱われていることがわかります。

卒業論文のテーマをみると、経済学部でどのような学びや研究が行われているのかがイメージできるようになるはずです。

自分が志望する大学の卒業論文のテーマを調べることは、志望理由書や自己PR書類の制作において必要不可欠なリサーチの一つです。ぜひ、志望する大学のホームページを調べてみてください。

経済学部では何を学ぶのか|京都大学のアドミッションポリシーとまとめ

経済学部では何を学ぶのか|京都大学のアドミッションポリシーとまとめ

京都大学経済学部のアドミッションポリシー

このような歴史を踏まえ、京都大学経済学部は、経済学・経営学的分析能力を修得できる知力と探究心を持ち、かつ、教員や他の学生と積極的に討論を重ねることにより、自主的に考え創造的な提案が行える人材に成長できる学生を求めており、以下のような学生の入学を期待しています。

【経済学部が求める学生像】

・高等学校教育を通じて広範で高度な基礎知識を身につけるとともに、論理的思考力ならびに語学能力を修得している人

・社会・経済活動全般に積極的に関与したいと考える、知的好奇心が旺盛な人

経済学部アドミッションポリシー,京都大学

上記の京都大学のアドミッションポリシーからもわかる様に、経済学部は経済をはじめとした社会の事象に関心をもち、将来的に社会・経済の活動に寄与したいと考えている人を期待しています。

まとめ|オンラインチェック で志望理由書添削を受けよう

ここまで、経済学部で学ぶことができる分野をご紹介してきました。

経済学は社会における経済活動のメカニズムを知ることができる非常に魅力的な学問です。

経済学部を総合選抜や推薦入試で受ける方におすすめなのがオンラインチェックです。

総合選抜型入試を受ける方におすすめ!

総合選抜(旧AO)や推薦入試の出願書類や小論文で悩んでいる方に。

オンラインチェックは
いつでも簡単に添削が受けられるサービスです。

オンラインチェックでは現在、
初回利用者限定のおトクな割引キャンペーンを実施中です。

オンラインチェック
添削利用者の声をみる

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
タイトルとURLをコピーしました