プロモーション
運営者プロフィール
この記事を書いた人
中村

大手オンライン対面塾で指導をしていたときに、
「規定以外の密な指導は控えてほしい」という趣旨の連絡を受けたことが悲しく、もっと生徒さんに寄り添った指導で合格をサポートしたいという思いから自分で塾をスタート

from July(総合選抜型入試書類対策塾)
from November(11月以降限定の一般受験対策塾)

オリジナルの問題集や入塾テストを制作しています。

中村をフォローする

受験勉強計画 私文対策の始め方

私文対策
この記事は約3分で読めます。
プロモーション
プロモーション

受験 勉強計画の立て方

全く勉強をしていない高校生が

一念発起 大学を目指す場合は

私立文系を選ぶ方が多いと思われます

この記事では

全く勉強をしてこなかった人私文で合格を目指す

そのとき最初に手を付けるべきことを説明します

私文での受験は短距離走

私文は短距離走です。国公立とは競技が違うので走り方も当然違います

だからスピードがあれば勉強ゼロでも合格できるのです

今皆さんが2年生の終わり~3年生の春(夏)という状況である前提で進めます

(もちろんこれよりも早い時期の方も同じ方法で)

この場合は特にですが完全に短距離走になります

理想を言えば偏差値が伸び悩まずに(ハードルにひっかからずに)ゴールしたいところです

私文は大体が3教科(英・国・社)だと思います

上の3教科は完成させるのにかかる時間が違います

入試当日に3教科全てが合格ラインに達していたら良いのです

グラフを見てイメージしてください

多くの方にとっての線は英語です

つまり最初に手をつけるべき教科は英語です

英語から始めることがわかりました

参考書はまずこれを揃えよう

次にそろえるべき参考書です

①システム英単語

②ネクステージ

③やっておきたい英語長文300

最初の2~3か月はこれだけ使います

筆者は2か月半でセンター形式で5割台から8割後半まで上げました

使ったのは①と②、そして③に似た優しい長文問題集です

(あとスタディサプリ)

この3つをしっかりとやれば良いのです

自分で実証済みです

結論 最初に手を付けるべきは

①システム英単語

②ネクステージ

③やっておきたい英語長文300

を揃える、そして①と②に取り組む

詳しい①,②,③の取り組み方はこちら

黒の線 国語についてはこちら

スタディサプリについてはこちら

かつての私と同じ。
 お助けします

英語ができなくて辛い」という方

5
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
タイトルとURLをコピーしました